アトランタ奮闘記

スキー&スノーボード2004-2005

なし

奮闘してます!? 

もがいてます!? 

専門授業3つに バイト 運動 

とにかく昨日の自分より大きくなろうとがんばっています

富士山を登っているようです(実際本物をみたことも登った事もないけど、、)

目標である山頂は離れたところからなら見る事ができる 

が、、、

麓へ行くと、どこからどうやって登って行けばいいのか全くわからなくなり

とにかく登り始めると頂上に向かって進んでいるのか後退しているのかわからなくなる

自分がこれが目標への近道だ!!っと思っていても登ってみると意外にそうでなかったりする

でも内容 過程はどうあれ、、足を前に出す事が一番の成功の方法だ。

近道を考える前に、とりあえず踏み出してみよう!!
っと自分に言い聞かせながら

今日もここは何合目だろうと足を止め、あたりを見渡している今日この頃。 
[PR]
# by castlenakamura | 2007-01-30 15:40

ニューアイテム

浮沈船 タイタニック 

なぜかタイタニックに惹かれている俺 

多分中学生の時にタイタニックの映画が公開され、その存在を知った時からだと思います。
普段はすぐに冷める熱ですが、、、このタイタニックだけはなぜか未だに冷めない。。。

映画 本 ゲーム プラモデル  

ありとあらゆる物を集めた。 

プラモデルなんかは3年越しの想いの末やっと手にいれたくらい。
広島のプラモデル屋を探し回ってもなかったのだが、、
アメリカに渡ってやっとこさ見つけた品。 

最後に見つけた品から早2年 とうとうニューアイテムをゲットしました。

先日、インターネットをみているとタイタニックという文字を発見
今頃なにさ~? っと思ってみてみると 

Titanic Artifact Exhibition なる展示会が Atlanta Civic Center で開かれているとのこと。

興味ない人は絶対に行かないんでしょうが、、、今すぐにでも行きたい衝動に駆られ
さっそく次の日足を運んだ。 

チケット売り場でボーディングパスが手渡される。
裏にはタイタニックに乗った人の名前が一人書かれているんだけど、、、
1200人くらいいたタイタニック乗船者から何と 細野正明さん という唯一の日本人を引き当てた!! かなり感動してしまった。 


展示会には タイタニックから引き上げられたお皿 かばん 船体の一部などや

1級船室 と 3級船室 のモデルルームがあり、さらには
沈没当日の外気がいかに冷たかったかを体験できたりもした。 

感想  そりゃ凍死するわ。 

タイタニックに興味がある人なら結構満足できる展示会だと思った。

最後には売店がちゃんと用意されており ポスターから1,2,3級船室でそれぞれ使われたお皿 などが売られていた。 

俺は結局 3点を購入、、、、もう買うチャンスはないかと思いがんばってしまいました、、(笑)

e0061889_8565251.jpg


e0061889_8571196.jpg

タイタニック沈没を知らせるNYの新聞
e0061889_8572693.jpg

何とタイタニックから引き上げられたとされる石炭(まがい物ではないことを信じます)
[PR]
# by castlenakamura | 2006-12-22 08:58

負けず嫌い

勝つか 負けるか、、、もちろん勝ちたいに決まっている。
負けて得る物は沢山あると言うが、、、勝った時のうれしさには変えられない。 

先日野球部のみなさん(4人)でボーリング大会が開かれました。
この4人は Winning Eleven でも競い合っていて、
ちょっと、、、、、いやっ かなり負けたくない相手。 

戦国時代 戦に負けた武将が敵に捕まるくらいなら死んだ方がまし
生き恥をさらしたくないと 

自害を選んだ気持ちがわかるほど、負けたときに叩かれるので絶対に負けたくない。

5ゲーム中 最初と最後の2ゲームは最下位がバツゲーム
残りの3ゲームは4人中3位の人が罰ゲームを受けるという変則的なもの。

みんな負けず嫌いがそろっていて、実力も似通っているので最後の最後まで
誰がバツゲームを受けるかわからないくらい白熱したゲームになった。

ストライクを取ると雄たけびが聞こえ、外すと断絶間の叫びを耳にする。

そんな中3位という微妙な位置に2回と、最後の最後でドベになってしまい
3回もバツゲームを受ける羽目になってしまった。 

なんか納得行きません。 

今度必ずリベンジです。 絶対に負けません。
[PR]
# by castlenakamura | 2006-12-11 11:15

ハットトリック

欧州の主要4大リーグで初めて日本人がハットトリックを達成した。 
高原直泰。

いつもは気にしないで通り過ぎるのだけど、今日は何となくハットトリックの語源が気になって気になって仕方なかったので調べてみた。

ハットトリック Hat Trick。

Trick は芸当とかの意味があるので理解できるが、、、Hat、、、帽子!? 

サッカーには全く関係ない。

調べたところこの語源はクリケットというスポーツからだと予想される。
クリケットはイギリス発の野球に似たスポーツで、何とサッカーの次に(二番目)競技人口が多いらしいのだ。
日本では全くの無名なので想像できないが、イギリス+イギリスの旧宗主国はもちろんだが
人口の多いインドにファンが多いのが理由。

クリケットのプレイの中で、投手が3つ連続でアウトを取れば栄誉を祝して
帽子が贈呈されるらしいのだ。

だからこの帽子にちなんで Hat Trick となった。 

サッカーではこのハットトリックはストライカーにとって存在価値の証明のようなもので
達成するのはすごく難しい。

日本では93年の開幕戦でジーコがハットトリックを成し遂げ

98年には中山雅史が4試合連続ハットトリックを達成 ギネスブックにも載った。
さらに凄いのは日本のJリーグでダブルハットトリックが達成された。 

まあこれはJリーグのレベルが低い事の裏返しにもなるけど、、、、。


サッカー発祥時とは異なり、組織的プレーなどでハットトリックはかなり貴重なプレーになっている。  欧州でハットトリックはかなり名誉のあることだと思う。
[PR]
# by castlenakamura | 2006-12-04 11:29

やることなすこと極端ですっ。

アメリカは本当にすごい国ですっ。 

授業中にプレイステーションポータブルで遊びつつ、教授に質問したり
毎回 マイチェアーを持参したり
マクドナルドの食べすぎで裁判を起こしたり

そんなアメリカがまたまたやってくれそうですっ。

そう ヌード同然の検査を導入、、、、、予定。 

どういうことかと言いますと

昨今テロリストテロリストといつ何時爆弾が爆発するかわからないような
無差別とい恐ろしい形の戦争時代に突入していて

アメリカの同時多発テロや、イギリスのテロ未遂以降はどの国も
空港のセキュリティーチェックの強化を図った。

たまたまイギリスのテロ未遂があった日に日本からアメリカに戻った俺は、、、
何が起こっているのかわからないまま、普段とは違うセキュリティーチェックに戸惑った。

なんでも液体物質は機内に持ち込んではいけないとのこと。

要は液体を使った爆弾をテロ犯が使おうとしていたらしい。。。。

それから4ヶ月イギリスのテロ未遂もみんなの頭から消え去ろうとしている頃、
セキュリティーチェックもテロ未遂直後と比べて軽くなるだろうなっと思っていた頃

新しいセキュリティーチェックが導入されようとしているらしいのだ。

ヌード検査の実態は新型のボディースキャナーで旅客の全身を透視して調べるというもの。
アリゾナ州のフェニックス空港で年内に試験導入されるらしい。

透視ということなので、、、不審物発見能力は折り紙付きでテロ対策には最適!!



みなさんの想像通り衣類も完全に透視されるんです。 
生まれたままの状態をみられるんです。

もちろんプライバシーの問題にもなってきます。 当然です。
ここまででも十分におもしろいのですが、、、これからがアメリカ人のおもしろい所。

プライバシー保護の為

画像にぼかしを入れて、検査後はすぐにデータを消去する

このヌード検査は金属探知機に反応した際の二次的なものなので、、、
拒否して従来の検査を受けることも出来る。

らしい、、、、、。

検査を拒否できる、、、、意味ね~~~っ。 露出狂の人以外はみな拒否しますよっ。 

まあこれがアメリカ全土で実施になるかまだわからないのですが、、、。
興味ある人は是非アメリカにいらしてください。 
[PR]
# by castlenakamura | 2006-12-02 16:23

アフターケアー

悪いことと知りつつ現在の利益に目を向け、過ちを繰り返す。 
戦争、環境問題などなどこれ以上は危険だというレベルにまで自らをさらさないと
動こうとしない。。。。 

戦争では後のことを全く考えず地雷を設置され、戦後毎年88カ国で
約3万人の罪のない人々が殺されたり負傷したりしている。

現在1億個の地雷が埋められていて
一年間に200万個の地雷が新たに埋められている。

この数を目の前に地雷を撤去するのは無謀だなどと思うかもしれない

しかし、、地雷を撤去する方々、それに対する募金援助をする方々など
実際に活動に参加しなくても

地雷に対する知識を得ることや地雷について少しでも考えることが
今後の地雷のない、地雷の被害のない平和な世の中に繋がって行くと思う。

地雷に対する意識が増えることによって、さまざまな分野から貢献できると思う。

その一つがミツバチ

最近のアメリカの研究で、ミツバチに火薬の匂いをかがした後に蜜などの餌をやる訓練を繰り返した結果、火薬の匂いを嗅がせただけで、花の蜜を吸うための管状の口を伸ばすようになったという。

それにより、ミツバチをかごの中に入れ輸送すれば、今後爆弾探知として力を発揮するかもしれないらしい。 

もう起こってしまったものはどうしようもない。

一番大事なのはやはり過去の過ちを過ちとして捉え、今後何らかの形で、同じ形ではなくても
このミツバチの研究のように人それぞれが考える形で世界を地球をより良く出来たらと願う。
[PR]
# by castlenakamura | 2006-12-01 22:04

警察官から得た事

先週の日曜日 いつものように野球の練習に行きました。
ランニング ダッシュ キャッチボールと体を温めて

バッティング練習に移るわけですが、いつもは2,3人が順番に投げて全員分のバッティング練習を行うのだが、、、今回は初めて2人残して誰も投げる人がいないという緊急事態に陥った。

野球をやるならピッチャーにあこがれるという典型的な考えの俺にチャンスが回ってきたのだ。

さてここで気になるのが俺のピッチャーとしての実力。 野球を始めて一年半しかたってない上に右に出るものはいないほどのノーコンときた。

自分の実力をわかってはいながら、もしかしたらうまくいくかもっという愚かな考えを持ちながら
マウンドに立った。 

しかし、、、、現実はやっぱうまくいかない。。。。

ノーコンもびっくりするくらいのノーコンぶりを発揮してしまい、、あえなく降板。
疲労困憊の先輩に再登板させることに、、、、、。

守備練習を経て解散ということになるのだが、どうしても自分のノーコンぶりが許せず
一人でネットめがけて投げ続けた。 
80球くらい投げたところで、、、、練習を開始した当初からいたと思われる警察官
がやってきて俺に話しかけてきた。

「ピッチャーになりたいの??」 「歳いくつ?」 など次々と質問攻め。 

一通り質問した後は俺の欠点を延々と話始めた。 
お次は警察官のピッチャーとしての過去

かな~~り暇な警察官の話だと

彼は3Aのレンジャースでピッチャーをしていて、、、ストレート150キロ
奪三振率5割と驚異的な数字を残していたらしい、、、、3Aで、、、、、。 

5割、、、2打者に1打者は三振 すごい、、、5割、、、、
「あんたの体脂肪率も5割だろっ!!」 っと突っ込みたくなるようなほど太ってる。

そんなことを思っていると話はどんどん移ろい

ピッチャーに必要な精神論まで話し出した、、、、かれこれ30分にもなりそう、、、。

ピッチャーはチェスをやっているようなものなんだよっ 常に相手の先を読んで
投球しなければならない、常にポーカーフェイスでなければならないと、、、、、。

ピッチャーが野球の試合をコントロールしているんだよっ。 野手なんてボールを取ればいいだけなんだからっ!!!!!

そんな警察官の30分もの熱弁からの情報、、、、、、

警察官って暇なんだ~~~っ!!! 
[PR]
# by castlenakamura | 2006-11-30 13:39

自分にお疲れさん

今日はですね~ Thanksgiving Day なんですよっ。  祝日。

何でも380年くらい前、メイフラワー号でアメリカ大陸にやってきた人々が、厳しい冬を生き延び、神に収穫の感謝をささげたのがこの日の始まりらしいです。

なんと言っても30%OFF以上のセールが目玉。 
電化製品なんかかなり安くなるって噂。 

しかし、過去一度もこの日に買い物をしたことがないので、今年こそはいい買い物をしようと
意気込んでいた。 

朝早く起きてから、混雑を避けるために10時くらいには出発、、、、。

しかし、、、何か怪しい。 

何か匂う。 

がっ とりあえず今は気にせず車を走らせる。

ダウンタウンに近づくと、、、な~んと走ってる。 
かなりの人走ってる。 

そう、、今日はアトランタマラソン開催日。 
96年アトランタ五輪のコースと同じ物。 アトランタ五輪では有森裕子選手がメダルを獲得したんですよ。 

みんな自分のペースで気持ちよく走ってますが、車を乗っているこっちとしては
あ~~ぁ お疲れ お疲れ!!なんて思ってしまう。

父親が走ることが好きなので、小さい頃から走ってばっかりだったけど、、、、今は過去の栄光
持久力がないとしてレッテル貼られてるザマ。 
しかし最近また走ることに興味が出てきました。 
来年はこのアトランタマラソン出てみたいと密かに思ってます。 

出場者を横目にやっと目的のモールに到着したのですが、、、やっぱり悪い予感が当たってしまった。
モールしまってた。 

そうなんですっ Thanksgiving Day 当日はモールも休みなんです。
モールは例外として開店してて、他のお店は閉まっているのかと思ってました。
んじゃぁ 「Thanksgiving Day のセールでさ~いろいろ買ったんだよね~っ」て聞いていたのは!?? っと謎に思う。

そうなんですっ セールは金曜日から日曜日だって、、、、明日買い物しなおします。 

ちなみに帰り際見かけた例外はスタバぐらいでした、、、、、。 

イベントがあるごとに家に閉じこもっている俺、、、裏目にでてしまいましたっ

マラソンランナーに お疲れ お疲れ 思ってたけど、俺が一番 お疲れっ て言われそうなくらい無意味にドライブを楽しんでしまいました。
[PR]
# by castlenakamura | 2006-11-24 04:01

10を背負う男

俺の苗字を知っている方は何のことかはっきりとわかるでしょう。

日本で10を背負う男と言えば、、、、

そう中村俊輔。 

彼がまたマンチェスターU 相手にやってくれました。 

最初は俊輔が放った直接FKでのゴールを守りきることが出来ず2-3で負けてしまったが、、、
今回はきちんと守りきって 1-0 で勝ってくれました。

CL 欧州チャンピオンズリーグでの日本人選手の得点は計2得点
全て中村俊輔の魔法の左足から放たれた物。

Jリーグ以下と言われているスコットランドリーグのセルティックでCL決勝トーナメントまで進んだのは本当にすばらしいことだわ~~。

しかも俊輔の貢献度がこれまた高い。 

負けたら終わりのトーナメントでの活躍を期待しますっ。 


ところで、、、、、知名度は泥雲の差だが、アトランタにも10を背負う男がいる。

知ってる??

そう 中村圭助

最初は中村俊輔にあこがれて左足でFKの練習したりといろいろしていましたが、、、

今では野球の世界で10を背負う存在。 野球でエースは1だけど、、、俺は10と信じている。

e0061889_1610299.jpg

かなり野球の魅力に取り付かれています。 
当分抜け出せそうにありません、、、抜けようとも思ってません。

中村で10を背負っている俊輔が頑張っている以上、中村で10を背負っている圭助も頑張るしかありません。 

っしゃ~~~~~~~っ!!!

注   中村俊輔と中村圭助は決して遠い親戚ではありません。 
[PR]
# by castlenakamura | 2006-11-22 16:07

炎の鉄板

最近暇なんですっ。 とは言っても暇なのは学期が終わりに近づいて来て、宿題とかが減ったおかげ。 要するにファイナル待ちってことですわ。 

毎日やりたいことをやってストレス ZERO って生活を送っているのですが、
今日適当にインターネット見ているとちょっと懐かしの物を発見っ!! 

最近広島って何が起こっているの??っと思い、中国新聞のホームページにづかづかと土足で立ち寄った時のこと。

すぐに目に留まってしまったこの 「炎の鉄板」 という文字。 

明らかに広島名物 お好み焼き を示してそう、、、。 

クリックしてみてみると、、、、、一番上に

世界に誇る食文化「広島風お好み焼き(お好み焼)」を極める場所です。
作る人も食べる人も大歓迎。熱く熱くokonomiを語りましょう。

な~んてハートワーミングな言葉が書かれている。

お店情報な~んてのが書かれているので、気になります 俺の行きつけのお店

「大ちゃん」 

中区 ⇒ 大ちゃん(江波栄) 

すると そこには懐かしの暖簾やらお好み焼きの写真やらが載ってる。

なんと言っても この大ちゃんの一番のお薦めが 店長でもあるおばちゃんっ!!!

とにかく気さく。 店に行くたびに 「あ~~お兄ちゃん また来てくれたの~うれしいわ~」
って迎えてくれる。

肝心のお好み焼きはというと、、、これが一人前!?っと驚くくらい巨大。

一個丸ごと入ってるんじゃない!?って思うほどの大量のキャベツ!!!
豪快ですっ!!

そんなお薦めの大ちゃんなのですが、おばちゃんが書いたと思われるメッセージが。

ちょっと抜粋してみると

営業は昼の2時間だけ。忙しいもん。海へ山へ。寝んと遊ぶよ。遊ぶために働いているようなものね。ここは、お客さんが私のわがまま聞いてくれる店。

野菜ダブルはサービス。ネギも無料。いいの。もうけんで。今は損得関係ない。一日が楽しく過ぎたらいいの。まあ、食べてみんね、お兄ちゃん。心を込めて焼いとるよね。


いいのもうけんでっ!! この言葉におばちゃんの人柄が滲み出ている。 
本当にお客さん思いのいいお店なのでぜひとも一回立ち寄ってみて。

必ずお腹も心も満たされるはず

最後にそんなおばちゃんが待たせたお客さんに一言

「ごめんね~お兄ちゃん(お姉ちゃん)待たせちゃったね~。 お兄ちゃん(お姉ちゃん)のは特別においしく作ったけん ゆるして~~」

http://www.chugoku-np.co.jp/okonomi/naka/0822320180.html

ここに 大ちゃんのアイドルおばちゃんの写真や大ちゃんへの地図が載ってるのでよろしく

今日は懐かしさに浸れた、そして早く広島帰りて~っと思わせてくれた 炎の鉄板に感謝です。
[PR]
# by castlenakamura | 2006-11-17 14:08



アトランタでの生活を綴った日記
by castlenakamura
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30